AREA DO 21トップページ  >  レインボー体操  >  レインボー体操とは?

レインボー体操とは?

レインボー体操(健康体操・水中体操)とは、医療・介護費を抑制できる体操です!!

年齢を重ねると関節痛、骨折、認知症、老衰など医療・介護費はかさむ一方です。
今年になって認知症の方が300万人を超えたとの発表もあり、待ったなしで対策が必要となります。
認知症になってしまってからの対策も必要ですが、私達は若い年代からの予防に力を注いでいます。

「レインボー水中体操・健康体操(けんこつ体操)」は寝たきりを防ぐための意図的・効果的な運動です。
楽しむだけでは効果的ではありません。歩くだけでも不十分です。
レインボー水中体操・健康体操(けんこつ体操)、どちらもねらいは明確です。

● 認知症を防ぎ、脳梗塞後遺症に効果的な脳刺激
● 立つ・座る・歩く等、生活動作を維持するための筋力づくり
● 転倒・骨折を防ぐための骨づくり

健康体操はイスとタオルさえあれば簡単にできる体操です。
地域の方が近くの集会所や公民館に集まって気楽にできる体操です。
指導者を派遣することで無限に広げることができ、たくさんの人を元気にすることができます。
エリアドゥでは、


  ・教室づくりのコーディネート(詳しくはこちら
  ・指導者の育成(詳しくはこちら

も行っていますので、是非ご利用ください。


脳を刺激する体操(認知症の予防)

新しい脳神経回路づくり。集中した動きによる脳の活性化を行なっています。


筋肉や骨を刺激する体操(強い筋肉・折れない骨づくり)

40歳以降、急激に衰えるといわれる筋肉(特に白筋)をつくり、50代から低下する骨密度を維持します。 筋刺激体操を行うことで動けるからだづくり、関節痛の改善や転んでも折れない骨づくりが可能になり、 生涯現役の生活を手に入れることができます。


国立健康・栄養研究所 レインボー体操教室

国立健康・栄養研究所 レインボー体操教室


阿賀野市 水中体操教室

阿賀野市 水中体操教室

「栄養と料理」2010年9月号にレインボー体操が紹介されました!

YouTubeでレインボー健康体操・レインボー水中体操のプロモーション映像がご覧いただけます。

YouTubeでレインボー健康体操の様子がご覧いただけます。

高橋賢一先生が「内閣府エイジレス賞」を受賞されました!

本に詳しく紹介されています

高齢者のための自宅でできるレインボー健康体操

高齢者のための自宅でできるレインボー健康体操

やせる!若返る!死ぬまで現役「レインボー体操」

やせる!若返る!死ぬまで現役
「レインボー体操」

レインボー健康活動普及協会 理事長 明治学院大学名誉教授 高橋賢一

レインボー健康活動普及協会 理事長
明治学院大学名誉教授 高橋賢一


ページの先頭へ